ここから本文です

男女お笑いコンビ・まんぷくフーフーは、8月5日に結婚したばかりの"ガチ夫婦"。漫才のような、ただのイチャイチャのようなネタを披露して、お笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二から「ベッドの中で作ったの? このネタ」とツッコまれた。

サムネイル

イメージ画像 Happy young love couple kissing behind red heart. Isolated over white background.(写真:アフロ)


"リアル夫婦コンビ"のイチャイチャ漫才が斬新すぎる>>

9月5日放送のTBS系「有田ジェネレーション」では、番組レギュラーの座をかけて、お笑い芸人たちがネタで競い合った。実名を出して次々とお笑い芸人に毒舌をぶつけていく"芸人disりねたみ漫才"お笑いコンビ・ハナイチゴと対決したのが、まんぷくフーフーだった。

まんぷくフーフーの松丸ほるもんとマービンJrは、8年間の交際を経て、今年8月5日に結婚。ガチ夫婦である彼らは手をつないで登場して、「名前なんて覚えなくていいんで、僕がこいつを一生かけて守っていくっていうのだけでも覚えて帰ってくださいね」とあいさつ。ネタ冒頭から、いきなりラブラブぶりを見せつけた。その後もお互いのことを「まるちゃん」「じゅんちゃん」と呼びあい、

マービンJr「夜眠れないの、まるちゃんの寝顔がかわいくて」
松丸「心配して損したぁ~! そんなこと言うなら、私、今リアルに悩んでるよ」
マービンJr「マジで!? 何悩んでるの?」
松丸「じゅんちゃんのことが好きすぎてつらい」
マービンJr「それわかる~」

と、見ているこちらが恥ずかしくなりそうなやり取りが続いた。隙あらば見つめ合って2人の世界に入ってしまう独特なテンポの漫才が終わり、番組の進行役を務めるお笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二は、「ベッドの中で作ったの? このネタ」とコメント。また、番組MCのお笑いコンビ・くりぃむしちゅーの有田哲平は、「行き過ぎてもいいかもしれない。これは誰もやっていないから」とアドバイスした。

まんぷくフーフーは、「有田ジェネレーション」で暫定レギュラーを務めるほか、9月6日放送の日本テレビ系「得する人損する人」の減量企画に出演するなど、順調に露出を増やしている。最先端のラブラブ夫婦漫才で、このままブレークを果たしそうだ。

"リアル夫婦コンビ"のイチャイチャ漫才が斬新すぎる>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ