ここから本文です

お笑いコンビ・ペナルティのワッキーが、過去に自分でもセクハラだと慌てた出来事を明かした。ラジオ番組の生放送中、共演していたタレント・和希沙也の太ももを無意識に触っていたらしい。

サムネイル

(C)吉本興業


ラジオ生放送中にグラドルの太ももを無意識に......>>

ペナルティとエド・はるみが、映像配信サービス「GYAO!」のオリジナル番組「よしログ」に出演した。ヒデがエドの服装を「ババア」とイジるうちに、話題はセクハラへと移っていった。ワッキーは、さすがに自分でも「これはセクハラだ」と反省した出来事がひとつだけあると明かした。

ラジオ番組の生放送中、隣に座っていた和希沙也とふざけ合っているうちに、無意識に自分の手のひらを和希の太ももに乗せていたそう。さすがに和希も「キャッ!」と言って、翌週から収録の座席順が変わっていたと明かした。このエピソードを聞いて、エドも「銀座のクラブじゃないんですから」とたしなめていた。

番組では他にも、収録前に緊張している女性アイドルをリラックスさせるためにワッキーがしていることも明かされたが、こちらもエドからは「表向きには『も~、ワッキーさん!』ってかわいく言ってますけど、裏では『マジ、何あれ?』って絶対怒ってますよ」とツッコミを入れられていた。実際に女優・小池栄子からはワッキーに対して"あるクレーム"が寄せられているらしい......!? ワッキーは、「元気づけてあげようと思った」と釈明していた。

よしもとの人気芸人が日替わりで登場する生トーク番組「よしログ」は毎週月~金20時30分~22時30分で「GYAO!」にて生配信。

ラジオ生放送中にグラドルの太ももを無意識に......>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ