ここから本文です

マツコ・デラックスも年齢を重ねて丸くなった?「全部押し殺して生きてきてるわけよ。ここ10年、20年ずっと」と振り返り、妙に感傷的になってしまった自身の変化について語った。

サムネイル

A wax figure of Matsuko Deluxe on display at the Madame Tussauds Tokyo wax museum in Odaiba, Tokyo, June 15, 2015. (写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)


【無料配信】「マツコ&有吉 かりそめ天国」2人の貴重な(?)ロマンチック語り>>

9月12日放送のテレビ朝日系「マツコ&有吉 かりそめ天国」では、「星を見たり、神話を想像したり、ロマンチックな物語が好きだけど、それを他人に伝えると微妙な表情をされる。ロマンチックって恥ずかしいことなのでしょうか?」という投稿が取り上げられた。

毒舌キャラの有吉弘行とマツコだって、虹や月に心を動かされる瞬間があるらしい。2人の貴重な(?)ロマンチック語りが繰り広げられた。有吉が「マツコさんも最近、年齢と共にね?」と話題を振ると、マツコは、「そうなの~! 最近リラックマのぬいぐるみ買っちゃった!」と白状した。

マツコは、「我慢しきれなくなってきてる。ある日突然......本当になんだろう? 今、大好きなの月が。夜、月を探してしまうの」と感傷的になった自身の変化を明かして、「『かわいい』とか『きれい』って気持ちもそうだし、自分の中の邪心みたいなものも含めて、全部押し殺して生きてきてるわけよ。ここ10年、20年ずっと」ともらした。

有吉が「じゃあ見ている人には今からその崩壊を楽しんでもらうんだ」と続けると、マツコも「その覚悟はちょっとずつできている」とうなずいた。その後リラックマの魅力を熱弁しはじめたマツコに、有吉は「崩壊が速いよ!」とツッコんでいた。

【無料配信】「マツコ&有吉 かりそめ天国」2人の貴重な(?)ロマンチック語り>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ