"ロッチの呪い"キングオブコント3位のチョコプラ敗因は......?

2018/9/23 01:14

22日、TBS系で放送された「キングオブコント2018」で惜しくも3位と惜敗したチョコレートプラネットに、"ロッチの呪い"疑惑がかかっている。

サムネイル
【アーカイブ配信】9月23日(土)昼12時より配信開始『キングオブコント2018大反省会』(出演:バイきんぐ、ファイナリスト10組)


動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

「キングオブコント2018」のファイナリストたちが放送終了直後に集結した映像配信サービス「GYAO!」が独占生配信の「キングオブコント2018 大反省会」。チョコレートプラネットの松尾駿は、敗退の原因を振り返った。

1本目のネタで478点と高得点をマークし、堂々の1位でファイナルステージへ進出したチョコレートプラネット。しかし、2本目はまさかの440点と低調な結果に終わり、3位に沈んでしまった。松尾駿は、1本目が終わった時点で、「キングオブコント2015」で同じような敗退の仕方をしたロッチが頭をよぎっていたようだ。

「なんとなく覚えてたんですよ。ロッチさんも1本目が478点だったって」と松尾は、なんとチョコレートプラネットと3年前のロッチの1本目が同得点だったことを明かした。これに共演者からは、「マジで!?」「こえー!」「ロッチの呪いだ!」などの声が上がった。来年以降"478点"は、芸人たちにとって不吉な得点になるかもしれない。

サムネイル
・・・・・・・
『キングオブコント2018』決勝戦終了後、同日23時30分よりMCのバイきんぐ(小峠英二・西村瑞樹)、そしてファイナリスト10組全員が集まるスペシャル番組『キングオブコント2018大反省会』を、映像配信サイト「GYAO!」にて生配信された。
9月23日(日)昼12時よりアーカイブ配信される。
※出演芸人:バイきんぐ(小峠英二・西村瑞樹)、ファイナリスト10組(やさしいズ、マヂカルラブリー、ハナコ、さらば青春の光、だーりんず、チョコレートプラネット、GAG、わらふぢなるお、ロビンフット、ザ・ギース)

サムネイル

動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

5/28 デイリーランキング