ここから本文です

アニメや漫画のキャラクターの髪型をウィッグで再現する美容師の存在を知っているだろうか? コスプレ界で超人気の美容師・高橋翔さんが、ボクシング漫画『あしたのジョー』の主人公である矢吹丈の髪型を再現することに挑戦した。

サムネイル

イメージ画像(写真:アフロ)


【無料配信】「激レアさんを連れてきた。」最新話を配信中>>

9月24日放送のテレビ朝日系「激レアさんを連れてきた。」には、「2次元のアニメキャラクターの髪型を再現するコスプレウィッグ界のカリスマ美容師」として高橋翔さんが登場した。なんと、これまで500キャラクター、1000体以上のウィッグを製作してきたそう。高橋さんは、もともと練習がてら好きなアニメキャラの髪を真似てウィッグをカットした写真をSNSで発信したところ依頼が来るようになったと説明した。

高橋さんは、「アニメキャラが現実にいたら?」をコンセプトにしており、キャラクターの特徴を残した上で地毛のように自然に仕上げることにこだわっている。番組では、『あしたのジョー』の主人公・矢吹丈のウィッグを高橋さんに依頼することに。現実離れした髪型にさすがの高橋さんも苦戦するかと思われたが、製作開始から1時間30分後、見事な矢吹丈のウィッグが完成した。ドライヤーと市販の整髪料だけで仕上げているとは信じられない仕上がりに、番組MCを務めるお笑いコンビ・オードリーの若林正恭も感心していた。

さらに高橋さんによるウィッグをかぶって、今夏開催された「コミックマーケット94」で矢吹丈のコスプレをしてみたVTRも放送された。もちろんアニメファンからの評判も上々。高橋さんは、「SNSでコスプレイヤーさんが楽しい感じの自撮りをあげたり、イベントが楽しかったという投稿を見るのが楽しい」と仕事のやりがいについて語った。

【無料配信】「激レアさんを連れてきた。」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ