ここから本文です

俳優の三浦春馬が、海外での芸能活動も視野に入れていることを明かした。「そこにチャンスがあるんだったら行かせてほしい」と意気込みを示している。

サムネイル

三浦春馬/'Kinky Boots' play opening night, Panages Theatre, Los Angeles, America - 13 Apr 2016(写真:Shutterstock/アフロ)


【無料配信】三浦春馬が出演!「有田哲平の夢なら醒めないで」最新話を配信中>>

三浦は、9月25日放送のTBS系「有田哲平の夢なら醒めないで」で、人気占い師・しいたけ氏に「海外でミュージカルや舞台に挑戦すべき? 日本で俳優業を続けるべき?」という2択を相談した。「渡辺謙さんや大沢たかおさんは海外で舞台に立っていたりするじゃないですか。海外の土壌を視野に仕事していきたいと思っています」と自身の考えを述べている。

しいたけ氏のリーディングの中で、三浦が「確かに」とうなずく場面もあった。最終的にしいたけ氏は、「多少休業したとしても、たとえ貧乏になってでも、海外に行った方が成功されると思う」と三浦に勧めた。

一連のアドバイスを受けて、三浦は、「目からうろこでした。今の将来設計図がなかった」とコメント。番組MCを務めるお笑いコンビ・くりぃむしちゅーの有田哲平に「『また下積みやらなきゃいけないかもしれないよ』って言っても行く?」とたずねられたが、三浦は、「そこにチャンスがあるんだったら行かせてほしい」と答えた。しいたけ氏のアドバイスに背中を押されて、三浦が海外進出する日も近いかもしれない。

【無料配信】三浦春馬が出演!「有田哲平の夢なら醒めないで」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ