ここから本文です

7月より放送中のテレビアニメ『進撃の巨人』Season 3が、10月8日に第48話を迎える(NHK総合にて毎週日曜24時35分より放送予定)。映像配信サービス「GYAO!」では、10月1日(月)正午~8日(月)昼11:59の期間限定で『進撃の巨人』Season 3(第38話~第47話・10話)を一挙に無料配信する。

サムネイル

(c)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会


【一挙配信】『進撃の巨人』Season3第38話~第47話を無料配信(10月1日(月)正午~8日(月)昼11:59)>>

人間と巨人の激しい戦いを描いたダークファンタジー『進撃の巨人』は、謎が謎を生むストーリー展開が魅力。アニメ版Season 3に入ってからは、これまで提示されてきた謎の真相がどんどん明かされてきた。これまで明らかになった真実は、「レイス家で継承されてきた巨人の力」や「エレンの父親グリシャが犯した罪」など。さらにウォール・マリアに空いた穴をふさぐめども立ち、ファンの間で「劇中最大の謎」と呼ばれている"地下室"の正体に少しずつ近づいているのも感じさせる。

また、Season 3を通して大きな変化を遂げた登場人物といえばヒストリアだろう。周囲に流されるままの人形のようだった少女は、自分の背負う運命に対峙(たいじ)することを選んだ。ついに彼女が覚悟を決めた第44話終盤では、ヒストリア役を演じる三上枝織、エレン役を演じる梶裕貴、ロッド役を演じる屋良有作、それぞれの熱演が光った。

大きく物語が動いているSeason 3。今シリーズを通して、ヒストリアを始めとした多くの登場人物たちが成長を遂げた。彼らが最後にたどりつく場所が、少しでも明るいものであることを願う。

映像配信サービス「GYAO!」では、テレビアニメ『進撃の巨人』Season 3(第38話~第47話・10話)を10月1日(月)正午~8日(月)11:59の期間限定で一挙配信。なお、通常どおり10月8日(月)正午から10月15日(月) 11:59までの一週間、第48話も見逃し配信として無料配信される。

【一挙配信】『進撃の巨人』Season3第38話~第47話を無料配信(10月1日(月)正午~8日(月)昼11:59)>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ