ここから本文です

タレントのヒロミが、若手お笑いコンビ・メンバーの歌ネタを絶賛。「こんな新しいネタあるのかな」と太鼓判を押した。

サムネイル

Hiromi poses for the cameras during the TORQUE EXTREME FES at Roppongi Midtown on August 2, 2014 in Tokyo, Japan.(写真:アフロ)


【無料配信】ヒロミが大絶賛した"新感覚の歌ネタ"映像>>

10月9日放送の日本テレビ系「ウチのガヤがすみません!」には、俳優・阿部サダヲと女優・吉岡里帆がゲスト出演した。番組MCを務めるヒロミが、「どうしても見てほしい芸人」として推薦したのが、メンバー。「こんな新しいネタあるのかな」と彼らのネタに太鼓判を押した。

メンバーが披露したのは、「出囃子(でばやし)が終わらないので、そのまま音楽に合わせて毒舌漫才(?)を始める」というネタだった。「俺の顔を見ろ~♪」というフレーズも印象的で、リズミカルなやり取りのひとつひとつが頭に残る......! メンバーのネタを見て、吉岡は「クセになる感じ」とコメント。ヒロミは、「(ネタを見るのは)2回目なんですけど、2回目でも音ネタはちゃんと成立するな。歌みたいなもんだもんね」と語っており、今回もしっかり楽しめたようだ。

ヒロミが過去に見たネタだと、同じ構成でも曲が違っており、曲に挿入されたピストルの音に合わせてネタが進んでいったらしい。ヒロミが「1個でも噛(か)んだら終わり。生でやったのよ、こいつら!」と称賛すると、メンバーの潮圭太は、「笑い声が大きくなると音が聞こえなくなるので、あまり笑ってほしくない」と返して笑いを誘った。

Twitter上では、「『俺の顔を見ろ♪』が頭から離れない」「今までありそうでないネタ」「歌ネタの新境地」といった声があがっており、ツボにハマった視聴者も少なくないらしい。新感覚の歌ネタが一大ブームを巻き起こす日も近そうだ。

【無料配信】ヒロミが大絶賛した"新感覚の歌ネタ"映像>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ