ここから本文です

元横綱・若乃花で現在はタレントの花田虎上から受けた"神対応"を、相撲マニア芸人のキンボシ・西田淳裕が明かした。

サムネイル

(C)吉本興業


元横綱の神対応に相撲芸人が感激>>

キンボシが映像配信サービス「GYAO!」のオリジナル番組「よしログ」に出演。元横綱の花田を尊敬する西田は、花田が出演した番組の前説を務めたときの出来事を語った。西田があいさつをしようと楽屋を訪れたものの、花田は打ち合わせ中で会うことができなかった。その後もタイミングが合わないうちに花田の収録は終わってしまい、西田は結局あいさつをすることができなかったそうだ。

悔やみながらも西田が次の前説現場に向かおうとエレベーターに乗ると、なんとそこに収録を終えたばかりの花田が乗り込んできたという。再びあいさつを試みた西田だったが、マネージャーと一緒にいた花田は忙しそうにしていたため、またしてもタイミングを失ってしまった。

西田は、「また次の機会があったら」とあいさつを諦めて目的の階でエレベーターを降りることに。しかし、エレベーターのドアが閉まる瞬間、なんと花田が「ちょっと待って!」と西田を呼び止めてきた。わざわざエレベーターを止めて、「キンボシ? 相撲が好きな人だよね。見てる見てる」と西田に握手を求めてきたという。自分からあいさつができなかったにもかかわらず、花田から話しかけてもらったことに西田は感動してしまい、ひたすら「すいません。すいません」と頭を下げることしかできなかったそうだ。西田は、「言葉にならなかった。本当に優しかった」とこのときのことを振り返った。

よしもとの人気芸人が日替わりで登場する生トーク番組「よしログ」は毎週月~金20時30分~22時30分で「GYAO!」にて生配信。

元横綱の神対応に相撲芸人が感激>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ