ここから本文です

俳優・速水もこみちが、美食の街パリで"世界で1つだけのレシピ"を探求する――。速水の完成させたオリジナルメニューが、実際にパリの美食家たちに提供された。

サムネイル

フード・ドキュメンタリー番組「速水もこみちの世界でたった1つのレシピ」(毎週木曜日更新)


【無料配信】「速水もこみちの世界でたった1つのレシピ」配信中(毎週木曜日更新)>>

映像配信サービス「GYAO!」のオリジナル番組「速水もこみちの世界でたった1つのレシピ」(毎週木曜日更新、全9回)では、全編フランス現地ロケを敢行。そこで活躍する日本人シェフとともに、速水がオリジナルレシピを完成させる姿に密着したフード・ドキュメンタリー番組だ。

初回では、渡仏後わずか1年半でミシュランガイドで1つ星を獲得したレストラン「Pages」の手島竜司シェフのもとを訪れて、彼の美食哲学に触れた。今回配信された第2回では、速水が手島シェフと一緒にオリジナルレシピを作り上げた。現地の市場で、速水は見慣れぬ食材ひとつひとつに感心しきり。インスピレーションを得て、彼が作り上げたオリジナルレシピとは――。

手島シェフの提案により、速水が作った料理を「Pages」のお客さんに試食してもらうことになった。速水はフロアを見つめながら、「美味しそうに召し上がってくれているところを見ると、『いろいろ考えてよかったな』と思う」と満足そうな表情を浮かべた。最後はお客さんたちと握手を交わして見送り、「いや~......いいわ......」と感慨深げにつぶやいていた。

なお、次回配信では、フランス料理界の重鎮からも活躍を期待される「Dersou」の関根拓シェフのもとを訪れる。

【無料配信】「速水もこみちの世界でたった1つのレシピ」配信中(毎週木曜日更新)>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ