ここから本文です

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE (ザ・ランペイジ・フロム・エグザイル・トライブ。以下、THE RAMPAGE)の山本彰吾と龍が、"日本一低い山"に登ることに挑戦。楽勝のロケかと思いきや......?

サムネイル

THE RAMPAGE、初の冠番組「てっぺんとるぞ THE RAMPAGE」(全12回・毎週水曜日更新)


【無料配信】THE RAMPAGE、初の冠番組「てっぺんとるぞ THE RAMPAGE」(全12回・毎週水曜日更新)>>

8月8日よりスタートした番組「てっぺんとるぞ THE RAMPAGE」(全12回・毎週水曜日更新)は、THE RAMPAGEにとって初の冠番組。世界一のパフォーマンスグループを目指すTHE RAMPAGEが、ナンバーワンの極意を学ぶべく、全国の"日本一"を巡る。

番組も第10回目ということで、山本と龍は2度目の登場。前回「日本一キツイ急坂」「日本一痛い温泉」と、2人とも大変なロケに挑んだということで、「一巡目は2人ともキツいロケを僕らやってる。"ミスターてっぺん組"です」と語って笑いを誘った。

サムネイル
THE RAMPAGE、初の冠番組「てっぺんとるぞ THE RAMPAGE」(全12回・毎週水曜日更新)


今回2人が挑むのは、「日本一低い」何かのスポット。2人が到着したのは、徳島県・方上町にある標高わずか6.1mの"日本一低い山"弁天山だった。山頂に芸事の神様・弁財天が祀(まつ)られていると聞いて、2人も「それはすごい! うれしい」と興味をそそられた様子。一瞬で"登山"を済ませて、弁財天を参拝。THE RAMPAGEのこれからをお願いした。

しかし、これだけではあまりに番組としてつまらない......! そこで2人が挑戦することになったのが、"登山タイムアタック"。「この山を使った新しいムーブメントができることは非常に喜ばしい」と宮司からOKが出たことにより、「5往復のタイムで競う」、「毎回違ったお願い事をする」「参拝の作法も守る」というルールで競争を行うことになった。

サムネイル
THE RAMPAGE、初の冠番組「てっぺんとるぞ THE RAMPAGE」(全12回・毎週水曜日更新)


日本一低い山といえど、走って5往復するとなると、さすがにキツいようだ。さらに「毎回違ったお願い事をする」というルールにも微妙に苦しめられていた。タイムアタックの結果は......? また、2人がどんなお願い事をしているかも見どころだ。

【無料配信】THE RAMPAGE、初の冠番組「てっぺんとるぞ THE RAMPAGE」(全12回・毎週水曜日更新)>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ