ここから本文です

SKE48の山内鈴蘭が、劇場公演の衣装替え中にお尻を丸出しにしてしまったことを謝罪した。その場にいた若いメンバーたちからは、悲鳴が上がっていたようだ。

サムネイル

イメージ画像 手を合わせる女性 (ペイレスイメージズ/アフロ)


【無料配信】SKEが入浴シーンも披露>>

テレビ東京系「SKE48がひとっ風呂浴びさせて頂きます!」は、SKE48メンバーが消えゆく銭湯文化を盛り上げるバラエティ。10月22日放送回には、山内鈴蘭と谷真理佳が出演して、過去に犯したあやまちを告白する企画「SKE48のお湯に流してごめんなさい」に挑戦した。

山内が告白したのは、SKE48の劇場公演にひもパンツを履いて行ってしまったこと。衣装替えのたびにパンツのひもが解けてしまい、他の出演メンバーの前で毎回お尻をさらしてしまったそう。山内が所属しているチームSは若いメンバーも多いため、あまりにも刺激的な光景に「きゃー!」と悲鳴が響き渡っていたと山内は振り返った。

これに谷から「(ひもが解けたということは)後ろも前も見えるんでしょ?」との疑問がぶつけられた。山内は、「あの......そうですね。後ろだけって言ったんですけど、前も全開でございます」と訂正し、照れ笑いを浮かべた。

また、同企画で谷は、SKE48の人気メンバーである惣田紗莉渚と熊崎晴香からジャージと下着と靴下を"借りパク"したことを謝罪した。管理のひどさが明かされると、さすがに山内も「ヤバすぎ......」とツッコミを入れていた。

【無料配信】SKEが入浴シーンも披露>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ