ここから本文です

俳優・速水もこみちが、フランス料理界の重鎮からも活躍を期待される「Dersou」の関根拓シェフとともにオリジナルレシピを完成させた。フランスの食材に和の要素を組み合わせた"融合料理"に速水も満足げな表情を浮かべていた。

サムネイル

フード・ドキュメンタリー番組「速水もこみちの世界でたった1つのレシピ」(毎週木曜日更新)


【無料配信】「速水もこみちの世界でたった1つのレシピ」配信中(毎週木曜日更新)>>



映像配信サービス「GYAO!」のオリジナル番組「速水もこみちの世界でたった1つのレシピ」(毎週木曜日更新、全9回)では、全編フランス現地ロケを敢行。そこで活躍する日本人シェフとともに、速水がオリジナルレシピを完成させる姿に密着したフード・ドキュメンタリー番組だ。

速水は前回、ジャンルという壁を取り払った独創的な料理に定評がある関根シェフの料理に舌鼓を打ちながら、彼の美食哲学に触れた。第4回では、"世界で1つだけのレシピ"を作り出すべく、関根シェフとともに食材探しに出かけた。速水は、フランス料理の中に和の要素を入れることを考えているそう。さらに「1皿で3通りの食べ方がある」などのアイデアをふくらませていった。

サムネイル
フード・ドキュメンタリー番組「速水もこみちの世界でたった1つのレシピ」(毎週木曜日更新)


試行錯誤の末に、速水のオリジナルレシピ『地中海マグロのロール茶漬け―鴨の串添え―』が完成した。試食してみて速水も出来栄えに満足したようで、「和の要素が入っていながらフランスならではの食材も使って、いい形で"融合料理"ができました」と語っていた。

次回配信では、パリの「レストランひらまつ」で料理長を10年間務めたのち、わずか半年でミシュラン・ガイド1つ星を獲得した「L'Archeste」の伊藤良明シェフのもとを速水が訪ねる。

サムネイル
フード・ドキュメンタリー番組「速水もこみちの世界でたった1つのレシピ」(毎週木曜日更新)


【無料配信】「速水もこみちの世界でたった1つのレシピ」配信中(毎週木曜日更新)>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ