ここから本文です

『ROOKIES』『ろくでなしBLUES』『べしゃり暮らし』など、数々の人気漫画を世に送り出してきた森田まさのり氏と、大喜利をテーマにした漫画『キッド アイ ラック!』を描いた長田悠幸氏という2人の漫画家によるお笑いコンビ・漫画家が、「M-1グランプリ 2018」を勝ち進んでいる。同大会の3回戦で漫才をする2人の様子が、映像配信サービス「GYAO!」にて配信中。

サムネイル

(C)2018 M-1 GRANDPRIX. All Rights Reserved.


【無料配信】『ろくでなしBLUES』作者・森田まさのりの「M-1」漫才動画を配信中>>

【無料配信】M-1ジャーナリスト陣内智則が去年の王者とろサーモンに質問攻め>>

現役の漫画家でありながら、2人は、「M-1グランプリ 2018」に出場して、ファンたちを驚かせている。お笑いに対する情熱は本物らしく、「M-1グランプリ 2018」以外のお笑いライブにも出演。また、森田氏は今年8月、「昨日夜9時頃、井の頭公園で漫才のネタ合わせしてたのは僕たちです」とツイートしており、忙しいスケジュールの合間を縫って他の若手芸人と同じように練習を重ねているようだ。

そんな漫画家は、東京のルミネtheよしもとで行われた3回戦に出場。漫画家ならではの漫才を披露し、見事に準々決勝進出を決めた。ここからさらに駒を進めることができるのか、もっとも注目されているコンビの1組だろう。

映像配信サービス「GYAO!」では、他にも「M-1グランプリ 2018」の3回戦の模様を公開している。和牛、かまいたち、三四郎、さらば青春の光、チョコレートプラネット、ミキ、ジャルジャル、ゆにばーす、アインシュタイン、霜降り明星、尼神インター、アキナ、アルコ&ピース、藤崎マーケット、スーパーマラドーナ、スリムクラブ、マヂカルラブリーらのネタが配信されている。

【無料配信】『ろくでなしBLUES』作者・森田まさのりの「M-1」漫才動画を配信中>>

【無料配信】M-1ジャーナリスト陣内智則が去年の王者とろサーモンに質問攻め>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ