ここから本文です

K-POPグループ・U-KISSが、ドラマ「KBOYS」第5話(11月7日(水)深夜放送・配信)で日本のドラマ初出演を果たした。K-POPアイドルを目指して奮闘する男子高校生6人を描いた同ドラマ(ABCテレビ・GYAO!/毎週水曜 深夜1時44分~2時20分)。U-KISSのメンバーたちが、自身のデビューまでの道のりを振り返り、これからK-POPアイドルを目指す若者たちにエールを送った。

サムネイル

U-KISSが第5話に出演! ドラマ「KBOYS」(ABCテレビ・GYAO!/毎週水曜 深夜1時44分~2時20分)


・【無料配信】U-KISSが第5話に出演! ドラマ「KBOYS」(毎週水曜 深夜1時44分~)>>

・【無料配信】特別ドラマ「チェインストーリー」も独占配信>>

■ イケメン店員役は「心配ありませんでした(笑)」

サムネイル
ドラマ「KBOYS」(ABCテレビ・GYAO!/毎週水曜 深夜1時44分~2時20分)


――カフェのイケメン店員役でしたが、いかがでしたか?

フン: 「メンバー全員、ちゃんとイケメンだから心配ありませんでした(笑)。だから、あとは頑張って日本語を覚えるだけでした......!」

イライ: 「セリフは2つだけでしたが、日本語のセリフを自然に話せるように1週間ひたすら練習しました。緊張しすぎて、撮影が終わった瞬間にセリフを忘れちゃいました(笑)」

サムネイル
U-KISSが第5話に出演! ドラマ「KBOYS」(ABCテレビ・GYAO!/毎週水曜 深夜1時44分~2時20分)


――努力の成果に注目ですね! 次また日本のドラマに出演するとしたら、どんな役がいいですか?

キソプ: 「学生役をやりたいです。僕は若く見える方なので......。できればイケメン学生役がいいです。『花より男子』みたいな......」

フン: 「僕は彼女を命がけで守る役がいいですね。職業は......ファイター!」

一同、笑い。

ジュン: 「僕は韓国で俳優としても活動しているので、本当に日本のドラマに出演してみたいです。」

■ つらく厳しかった練習生時代を振り返る

サムネイル
U-KISSが第5話に出演! ドラマ「KBOYS」(ABCテレビ・GYAO!/毎週水曜 深夜1時44分~2時20分)


――今回のドラマ「KBOYS」で、「日本の高校生がK-POPアイドルを目指す」というあらすじを聞いて、どう感じましたか? このドラマをきっかけにK-POPに憧れる男子も現れるんじゃないかと楽しみにしています。

キソプ: 「K-POPアーティストに憧れる人や、今まさに練習生をしている人たちが、『KBOYS』を見てくれたらうれしいですよね」

――K-POPアイドルは、デビューまでが大変だと聞きます。皆さんも練習生時代は大変でしたか?

一同、苦笑。

――やっぱり相当大変だったみたいですね......(笑)。どんなふうに大変だったのでしょうか?

キソプ: 「ボイトレして、ダンスレッスンして、日本語や英語など語学の勉強時間もあって、本当に忙しかったです。さらに休みもあまりなく本当に大変でした。」

ジュン: 「僕は朝から夜まで練習しました。それでも練習時間が少ないと思って寝る時間まで減らして練習していました。本当に大変だったので、将来自分の子供がK-POPアーティストになりたいと言ったら反対します(笑)」

サムネイル
U-KISSが第5話に出演! ドラマ「KBOYS」(ABCテレビ・GYAO!/毎週水曜 深夜1時44分~2時20分)


イライ: 「僕は、ずっと家族とアメリカに住んでいまして、デビューするために一人で韓国にきました。だから、他の練習生は練習が終わったら家で家族と過ごしましたが、僕は一人だったので、それが一番大変でした。」

フン: 「僕もイライと同じく、家族がソウルではなく地方に住んでいたので、家族と離れて生活することが一番大変でした。」

――そういった苦労が、今の皆さんを形作ったんですね。そもそも皆さんは、なぜ芸能活動を始めたのでしょうか?

キソプ: 「僕はずっと歌とダンスが好きでしたが、中学生のときに音楽番組で東方神起さんが踊る姿を見てから、芸能界を目指すようになりました。だから、憧れの先輩は東方神起さんです」

フン: 「僕はもともと俳優志望だったんです。でも社長がフンの声を聞いて、『君は声がいいから、歌ってみたほうがいい』と言いました。はじめは社長に言われたからでしたが、歌っているうちに、本気でアーティストになりたいと思うようになりました。デビュー前、ずっとキム・ボムスさんの音楽を聞いて練習していたので、『いつかデビューしたら、キム・ボムス先輩に会いたい』と思っていました。それがデビューして偶然会えることができて、サインまでもらいました。念願の夢が叶いました(笑)。」

サムネイル
U-KISSが第5話に出演! ドラマ「KBOYS」(ABCテレビ・GYAO!/毎週水曜 深夜1時44分~2時20分)


イライ: 「僕はずっとアーティストになりたかったです。そんな中、 お父さんから『韓国で新しくK-POPグループができるらしい。』と情報を聞き、オーディションに受かってデビューすることができました。」

ジュン: 「僕はK-POPアーティストになりたくて、色々頑張りましたが、あまり上手くいかなかったです。その時、今の芸能事務所のオーディションに受かることができました。だから今、こうしてみんなで活動できています」

サムネイル
U-KISSが第5話に出演! ドラマ「KBOYS」(ABCテレビ・GYAO!/毎週水曜 深夜1時44分~2時20分)


―最後に、「K-POPグループはこんなに素晴らしい」というメッセージをお願いします。

キソプ: 「練習生時代は、人生の中でもかなり大変な時間かもしれません。でも、やりたいことを諦めずまっすぐ進んでほしいです」

フン: 「確かに練習生のときは、つらいです。いつデビューするかもわからず、自分の未来が見えないと感じるかもしれない。でも希望を持って大変な時を乗り越えれば、すてきなファンのみなさんとの出会いが待っています」

ジュン: 「僕が経験して感じたのは、『自分の実力をアップさせるためには、厳しい時間も必要』ということです」

イライ:「夢を叶(かな)えたいと思ったら、まっすぐ前だけを見てください!」

・【無料配信】U-KISSが第5話に出演! ドラマ「KBOYS」(毎週水曜 深夜1時44分~)>>

・【無料配信】特別ドラマ「チェインストーリー」も独占配信>>

<テレビドラマ『KBOYS』について>

■放送・配信スケジュール:
・ABCテレビ(関西) ※時間変更の場合あり
 10月10日スタート 毎週水曜深夜1時44分~2時20分 
 ※時間変更の場合あり

・GYAO!
【ドラマ本編】毎週水曜 深夜1時44分~2時20分 ※全話アーカイブ無料配信 
【チェインストーリー】各話ごとに独占無料配信

◆U-KISS
イライ、キソプ、フン、ジュン、スヒョン(昨年12月より入隊)による5人組K-POPグループ。2008年に結成して、2011年より日本での活動を本格的に開始。結成10周年を迎えた今年、10月10日にリリースした15枚目シングル「SCANDAL」は、"男女のスキャンダラスな恋愛ソング"。歌詞とリンクしたダンス、とくにキスをイメージした振り付けに注目。

(取材・文/原田イチボ@HEW

トレンドニュース「視線の先」 ~築く・創る・輝く~
エンタメ業界を担う人が見ている「視線の先」には何が映るのか。
作品には、関わる人の想いや意志が必ず存在する。表舞台を飾る「演者・アーティスト」、裏を支える「クリエイター、製作者」、これから輝く「未来のエンタメ人」。それぞれの立場にスポットをあてたコーナー<視線の先>を展開。インタビューを通してエンタメ表現者たちの作品に対する想いや自身の生き方、業界を見据えた考えを読者にお届けします。

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ