ここから本文です

誰にでも起こりうる現代ならではのトラブルを紹介するテレビ東京系「コレでアナタも人生終了~たったコレだけで!? まさかのイマドキトラブル~」。11月12日放送回では、災害時にTwitterに虚偽の内容を投稿して逮捕された男性の事例が紹介された。

サムネイル

イメージ画像(写真:アフロ)


【無料配信】「コレでアナタも人生終了~たったコレだけで!? まさかのイマドキトラブル~」を配信中>>

「コレでアナタも人生終了」は、キャスターを務める人気バーチャルYouTuberの富士葵と、"今にも人生終了しそうなピン芸人"サンシャイン池崎が、現代ならではのトラブルについてトークを繰り広げる。番組では、SNSをめぐるトラブルの実例も紹介された。

ある男性は、地震発生時に「何か面白いことをつぶやきたい」という衝動に駆られてしまった。街がパニックに陥っている中、こともあろうに男性は、「ライオンが動物園から逃げた」という嘘とともに、ネット上で拾ったライオンの画像をアップした。当該ツイートは2万件もリツイートされ、動物園には100件以上の問い合わせがあったそう。結果、この男性は「偽計業務妨害」で逮捕されてしまった。

別の50歳男性は、軽い気持ちで、橋の上に靴を並べて置いた。この光景を見た警察が、自殺の可能性を調査するため出動。8時間以上も周辺を捜索する騒動に発展してしまった。こちらの男性も「偽計業務妨害」で逮捕されてしまったそうだ。番組では、イタズラ心で投稿したツイートが他人に大迷惑をかけて逮捕される危険性を訴えている。

他にも同番組では、相手の体に一切触れず行う痴漢行為"Airdrop痴漢"や、「いいね」をもらうために他人の子供の画像を勝手にアップする"デジタル誘拐"などが紹介された。また、日常会話で使いがちでもセクハラ認定されてしまう意外な言葉の例を挙げている。

【無料配信】「コレでアナタも人生終了~たったコレだけで!? まさかのイマドキトラブル~」を配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ