ここから本文です

お笑いコンビ・オアシズの大久保佳代子が、11月14日放送のテレビ朝日系「マツコ&有吉 かりそめ天国」に出演。ヒルトングループの最高級5つ星ホテル「コンラッド東京」のスイートルームを満喫して、"サービス太もも"を披露する一幕もあった。

サムネイル

大久保佳代子/Kayoko Okubo, May 28, 2007 (Photo by AFLO) [1080](写真:アフロ)


【無料配信】大久保佳代子が舐め撮りショットを要求! "サービス太もも"をあらわに......>>

同番組のMCを務めるタレントのマツコ・デラックスとお笑い芸人の有吉弘行の「高級ホテルでダラダラしたい」という夢を2人に代わって叶(かな)えるため、大久保はコンラッド東京の1泊30万円以上もかかるスイートルームで好き放題くつろいだ。レインボーブリッジが見える絶景、東京湾を一望できるバスルーム、キングサイズの高級ベッド、さらにラウンジと部屋に置かれた高級菓子やワインはすべて飲み放題。ぜいたくなサービスに大久保は満面の笑みを浮かべていた。

別室でエステを体験したあと、大久保は持参した部屋着の短パンに着替えて、「サービス太もも出しちゃってます」と生足を披露。「お舐(な)めなさい。お舐め撮りしなさい」と舐め撮りショットでカメラマンを誘惑(?)するなど、ご機嫌な様子を見せていた。その後もワインを飲みながら入浴し、高級ルームサービスを食べながら全力で部屋でダラダラした。

大久保がダラダラするためにかかった総額は、なんと39万5421円。このVTRを見ていた有吉は、「うらやましいと思っちゃったよ、単純に」とコメント。マツコも「住みたい」と呟いていた。

【無料配信】大久保佳代子が舐め撮りショットを要求! "サービス太もも"をあらわに......>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ