ここから本文です

HKT48の指原莉乃が、NMB48の元メンバー・三秋里歩の恋愛事情にツッコんだ。NMB48時代はキスしたことがないという三秋の主張を、指原はまったく信じていなかった。

サムネイル

イメージ画像 ハート型チョコにキスをする女性 (ペイレスイメージズ/アフロ)


【無料配信】「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」を配信中>>

11月14日放送の日本テレビ系「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」に「東京育ち女」として、男女6人組パフォーマンスグループ・AAAの宇野実彩子、女優のすみれ、フリーアナウンサーの高橋真麻が登場。それに対する「田舎女子」として、三秋里歩らが出演した。

京都府宇治市の田舎育ちの三秋は、「田舎のレベルの男の子にファーストキスをあげない」と決めており、学生時代は彼氏を作らなかったという。都会に出てからキスをしようと決めていた三秋だったが、その後NMB48に加入。「恋愛禁止でできなかったんです」と残念そうに明かした。しかし、現役アイドルである指原は、「そんなわけないじゃーん!」となぜか半笑いで三秋をイジって、共演者から「現役! 現役!」とツッコミを入れられていた。

また、三秋は、「卒業してからはありました」とすでにキスを済ませたことを告白。番組MCを務めるお笑いコンビ・フットボールアワーの後藤輝基に「今も彼氏おるの?」と聞かれると、一瞬戸惑った表情を浮かべたあと、「......はい?」と白々しく聞き直した。この素直過ぎる反応に、指原からは「いるじゃん!」と再びツッコまれていた。

【無料配信】「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」を配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ