ここから本文です

俳優・小池徹平がTBS系ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」で見せる演技が、視聴者の間で「ホラー」と評判になっている。小池は同ドラマで、若年性アルツハイマー病患者の公平役を演じている。

サムネイル

Erika Toda, Oct 05, 2015 : Street Style Paris Fashion Week SS16 Street Style, Spring Summer 2016, Paris Fashion Week, France - 05 Oct 2015(写真:Shutterstock/アフロ)


【無料配信】小池徹平のホラー演技が「気持ち悪い」!?ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」最新話を配信中>>

「大恋愛~僕を忘れる君と」は、若年性アルツハイマーに侵されてしまった女医・北澤尚(戸田恵梨香)と、彼女を支え続ける元小説家・間宮真司(ムロツヨシ)の、10年間にわたる愛の奇跡を描くラブストーリー。NHKドラマ「セカンドバージン」などを手掛け、"ラブストーリーの名手"と称される大石静が脚本を手がけている。11月16日放送の第6話では、ついに結婚した尚と真司の新生活、そして、公平との出会いが描かれた。

公平は、子供好きで笑顔が爽やかな好青年のように見えるが、その裏に深い闇を隠し持っていた――。真司だけではなく視聴者も、ラストシーンでの公平の行動にショックを受けたらしい。Twitter上では、「小池徹平がホラー」「いくら小池徹平でも気持ち悪い」「小池徹平まじで無理」といった声があがっている。高い演技力の持ち主だからこその盛り上がりだが、小池徹平に対して、これほど「気持ち悪い」という感想が殺到する日が来るとは......!

なお、11月23日放送の第7話では、真司が公平を問い詰めて警告するが......。また、尚は「症状が改善されたら、子供を産みたい」と精神科医の侑市(松岡昌宏)に相談する。

【無料配信】小池徹平のホラー演技が「気持ち悪い」!?ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ