ここから本文です

お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、11月19日放送のテレビ朝日系「激レアさんを連れてきた。」で、女優の南沢奈央との破局について触れた。同局アナウンサーの弘中綾香に対して、女性を紹介してもらおうとお願いする場面もあった。

サムネイル

イメージ画像 ハート型チョコにキスをする女性 (ペイレスイメージズ/アフロ)


【無料配信】「屋久島でひっそりと暮らしたかっただけなのに家がぶっ壊れたり町の英雄になったりと壮絶な夫婦生活を送った結果、ヌードモデルになった人」が登場!「激レアさんを連れてきた。」を配信中>>

番組冒頭、弘中が「私の周りで若林さんのことがかわいいっていう子が結構いるんですよ」と明かすと、若林は、「マジで? なんとかしてもらえる?」と食いついた。「ちょうど、なんとかしてもらいたくなったのよ!」と南沢との破局をネタにするような発言を続けて、スタジオの笑いを誘った。

弘中が「そうですよね。元気出してもらいたいなーと思って」と返すと、若林は、「新しい引き出し方するね。(腕が)あるね~」となぜか感心する様子を見せていた。さらに若林は、「なんとかしてよー。弘中ちゃんしかお願いできないからさ、困ってるのよ」と改めて女性を紹介してもらえるようお願いしてみせた。

同放送では、「屋久島でひっそりと暮らしたかっただけなのに家がぶっ壊れたり町の英雄になったりと壮絶な夫婦生活を送った結果、ヌードモデルになった人」を特集している。

【無料配信】「屋久島でひっそりと暮らしたかっただけなのに家がぶっ壊れたり町の英雄になったりと壮絶な夫婦生活を送った結果、ヌードモデルになった人」が登場!「激レアさんを連れてきた。」を配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ