ここから本文です

11月13日に46歳の誕生日を迎えた、木村拓哉の誕生日会が行われた。映像配信サービス「GYAO!」のオリジナル番組「木村さ~~ん!」(毎週日曜、正午更新)では、その模様に密着している。

サムネイル

木村拓哉の初めてのWEB番組「木村さ~~ん!」(毎週日曜、正午更新)
(C)Johnny&Associates


【無料配信】木村拓哉の初めてのWEB番組「木村さ~~ん!」(毎週日曜、正午更新)>>

「木村さ~~ん!」では前回、番組ディレクターを務める蔵持総監督から木村の誕生日会を開催することが提案された。しかし、なぜか木村自身が準備を担当することに......。頑張りの結果、ついに誕生日会が行われるに至った。

TOKYO FM少年合唱団によるバースデーソングを始め、木村にはさまざまなプレゼントが贈られた。なかでもインパクトが強かったのが、バルーンアート名人である芸人・キャプテン★ザコが制作した2mを超える巨大バイク。人間がまたがれるサイズの力作バルーンアートに、木村も「マジで!?」と驚きの表情を浮かべていた。

サムネイル
木村拓哉の初めてのWEB番組「木村さ~~ん!」(毎週日曜、正午更新)
(C)Johnny&Associates


木村は、『北斗の拳』の登場キャラクターであるジャギがかぶっていたヘルメットを模したバルーンアートを頭にかぶって巨大バイクにまたがり、『北斗の拳』の名台詞でキメてみせた。キャプテン★ザコいわく、誕生日会の会場に泊まって23時間ほどかけて制作した作品だそうだ。木村も、さすがに「ザコありがとうね」と声をかけていた。

さて、生まれて初めて自分の誕生日会を準備から担当した感想は......? 「『招かれるお誕生日会』と『自分で準備するお誕生日会』のどっちがいいですか?」という蔵持総監督の質問に対して、木村は本音をぶっちゃけていた。

【無料配信】木村拓哉の初めてのWEB番組「木村さ~~ん!」(毎週日曜、正午更新)>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ