ここから本文です

お笑い芸人のブルゾンちえみとモデルの森星が、世界最高齢である115歳の女性・田中カ子さんと対面した。田中さんの自由奔放なふるまいや「死ぬ気がせん」という発言に、ブルゾンも森も驚きを隠せなかった。

サムネイル

Japanese comedian Chiemi Blouson attends a special event during the first day of sale for the annual year-end jumbo lottery on November 21, 2018, Tokyo, Japan.(Rodrigo Reyes Marin/アフロ)


【無料配信】「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」最新話を配信中>>

11月21日放送の日本テレビ系「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」で、ブルゾンと森は、田中カ子さんが住む福岡の老人ホームを訪れた。老人ホームの共有スペースらしき場所に座っていた田中さんは、「世界一バンザーイ!」と両手を上げ、115歳とは思えない元気な様子を見せていた。ちなみに田中さんが生まれた年は、なんとライト兄弟が世界で初めて空を飛んだ年だという。

そんな田中さんは、「インチキしてでも勝ちたい」というほど、根っからの負けず嫌いらしい。試しに89歳年下の森がオセロで勝負を挑むと、田中さんは素知らぬふりで関係のない石をひっくり返すなどの荒技を見せていた。他にも、人が話している最中に堂々と炭酸飲料を要求したり、ブルゾンのネタの最中でよそ見をしたり、田中さんの自由奔放さにブルゾンと森は翻弄(ほんろう)されっぱなしだった。

また、スタッフからの「最近ふと思うことは?」という質問に田中さんは、「死ぬ気がせん」と回答。「まだ生きたい。生きられる限り」と続けて、共演者らを驚かせるとともに感動させていた。

【無料配信】「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」最新話を配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ