ここから本文です

イクメンを名乗る男性たちは、実際どれだけ妻の役に立っているのか――? ダメ男たちをぶった切る痛快なストーリーで話題のテレビ朝日系ドラマ「深夜のダメ恋図鑑」第8話では、役立たずな自称イクメンをバッサリ切った。

サムネイル

イメージ画像 Happy young love couple kissing behind red heart. Isolated over white background.(写真:アフロ)


【無料配信】「深夜のダメ恋図鑑」最新話を配信中>>

ドラマ「深夜のダメ恋図鑑」は、20代から30代の女性を中心に反響を呼んでいる尾崎衣良の同名漫画を実写化したもの。IT企業で受付嬢をする円(馬場ふみか)と、行政書士の千鳥佐和子(佐野ひなこ)、メーカー勤めの福間千代(久松郁実)の3人が深夜に"ダメ男報告会"を開き、彼らを辛らつに切り捨てる様を描いていく。

会社の先輩・葉木から気があると勘違いされて、円はデートに誘われる。葉木はイケメンかつイクメンで通っている人物だが、その実情は......!? 2人きりのディナーで葉木の言い分をひととおり聞いた円は、「何もしてなくない? 奥さん超かわいそう。フルタイムで働いて旦那の飯作らされて......。つーか、保育園のお迎え行ってやれよ!」と怒りが爆発。「育児も家事も全部奥さんがやってんじゃん。それでイクメンとか超笑う」と続けて、イクメンをアピールするばかりで実際は妻の足を引っ張っている上に、陰では妻を落としたトークで同情を誘うような男に吠(ほ)えた。葉木も一応「俺、働いているし」と主張したが、「心身ともに健康な成人男性なら当たり前」と反論されていた(そもそも葉木の妻は働いているそうだが......)。

これまでも「恋人に家事を丸投げする男」や「家事を手伝ってくれるようで逆に仕事を増やす男」などにツッコミを入れてきた同ドラマだが、今回は「イクメンアピール男」を一刀両断して喝采を浴びている。なお、第8話では他にも、生活費や家事について勝手な主張ばかりする男に対してもズバリ物申した。

【無料配信】「深夜のダメ恋図鑑」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ