ここから本文です

俳優・速水もこみちが、フランス北西部のノルマンディー地方で果樹園や牧場を訪ねた。全編フランスロケという美食の旅の中で、彼は何を感じたのか――。

サムネイル

フード・ドキュメンタリー番組「速水もこみちの世界でたった1つのレシピ」(毎週木曜日更新)


【無料配信】「速水もこみちの世界でたった1つのレシピ」配信中(毎週木曜日更新)>>


映像配信サービス「GYAO!」のオリジナル番組「速水もこみちの世界でたった1つのレシピ」(毎週木曜日更新、全9回)では、全編フランス現地ロケを敢行。そこで活躍する日本人シェフとともに、速水がオリジナルレシピを完成させる姿に密着したフード・ドキュメンタリー番組だ。

サムネイル
フード・ドキュメンタリー番組「速水もこみちの世界でたった1つのレシピ」(毎週木曜日更新)


美食の街パリから、乳製品を始めとした多彩な食材が集まるノルマンディー地方へと移動した速水。第8回では、果樹園や牧場など食材を作り出す現場を訪問した。作り手たちがどんなこだわりを持って、日々の仕事に向き合っているのか。そのプロフェッショナルな姿勢を目の当たりにして、速水もいろいろ感じるところがあったようだ。

鹿の牧場という日本人にはなじみのないスポットも訪れた。鹿といえば、森で暮らしているイメージがあるだろう。しかし、牧場主いわく、草原こそが鹿が本来暮らす場所らしい。「(野原で暮らす鹿を)狩りで撃とうとして、鹿は森に逃げるしかなかった。これが本来の鹿の生き方なんです」という牧場主の主張を聞きながら、速水は、のびのびと草原で過ごす鹿を見つめていた。

サムネイル
フード・ドキュメンタリー番組「速水もこみちの世界でたった1つのレシピ」(毎週木曜日更新)


芸能界の中でも料理上手で知られる速水だが、日本を飛び出してフランスを訪れたことで、また料理に対する思いが深まったのだろう。次回はいよいよ最終回。速水が、料理への思いを語る。

【無料配信】「速水もこみちの世界でたった1つのレシピ」配信中(毎週木曜日更新)>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ