賀来賢人が神と崇めるアーティストとは? 「すべてが神がかっている」と魅力を熱弁

2018/11/29 17:47

俳優の賀来賢人が、お気に入りのアーティストを明かした。そのアーティストの楽曲を自身の"テーマ曲"にして、撮影を乗り切っているらしい。

サムネイル
イメージ画像(ペイレスイメージズ/アフロ)


【無料配信】「チルテレ」最新話を配信中>>

賀来賢人が、11月28日放送のBS日テレ「チルテレ」にVTR出演。1日のリラックスタイムや趣味のトレーニングについてなど、プライベートにまつわる質問に答えていった。好きなアーティストの話題になると、シンガーソングライターの山下達郎の名前を挙げた。賀来は、「曲も詞もすべてが神がかっている」と山下の魅力を熱弁して、初めてライブに行ったときのことを「神様に会った気分」と振り返った。

「車に乗ってるときは基本的に山下達郎さんを流してる」というほど、普段から山下の楽曲を愛聴しているそう。「(長期の撮影では)現場によってテーマ曲も決まってくるんですよ。勇気づけられています」と語り、仕事をする上でも大切な支えになっていることを明かした。

また同番組で賀来は、主演を務める日本テレビ系ドラマ「今日から俺は!!」の舞台裏についても語った。出演者やスタッフなどのチームワークの良さに関して、「肉でつながった」と明かしていた。

【無料配信】「チルテレ」最新話を配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW