ここから本文です

俳優の小栗旬の顔マネ芸を得意とする、お笑いコンビ・トノサマピエロのクラチが、小栗旬本人と食事に行ったときのエピソードを明かした。

サムネイル

Hammer Museum Gala in the Garden.Pictured: Shun OguriRef: SPL1602893 141017 Picture by: AXELLE WOUSSEN/Bauergriffin.com(写真:Splash/アフロ)


魅力ある人間を決める「モテワンコンテスト」の美男部門で優勝したクラチの顔>>

トノサマピエロが、映像配信サービス「GYAO!」のオリジナル番組「よしログ」に出演した。額にシワを寄せ極端な上目遣いをすることで、小栗旬の顔に見えるという"クラチポーズ"。クラチがこのネタを披露したステージを、たまたま小栗の知り合いが見に来ていたそう。その知り合いが小栗にクラチのネタについて伝えると、話が一気に進んで、クラチは小栗と食事をすることになったという。

クラチは食事会に同席した他の俳優に「おばたさん(おばたのお兄さん)みたいにモノマネはないの?」と質問された。しかしクラチは、顔マネは得意でもモノマネのネタは持っていなかった。困ったクラチは、その場しのぎのギャグを披露したのだが、反応は思わしくなかった......。しかし、落ち込むクラチに小栗旬は、「う~ん、95点!」とクラチを救うとっさの一言を放った。この小栗の対応をクラチは、「優しすぎるよ! そりゃ惚(ほ)れるよ」と振り返った。

また、クラチは、魅力ある人間を決める投票型コンテスト「モテワンコンテスト」の美男部門で優勝した経験があるそう。同番組では、受賞時のエピソードに加え、賞金55万5千円の驚きの使い道も明かしている。

よしもとの人気芸人が日替わりで登場する生トーク番組「よしログ」は毎週月~金20時30分~22時30分で「GYAO!」にて生配信。

魅力ある人間を決める「モテワンコンテスト」の美男部門で優勝したクラチの顔>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ