ここから本文です

女性参加者に謝礼が支払われる飲み会、通称"ギャラ飲み"で生活費を稼ぐタレント・幸村未鈴が、ギャラ飲みの実態を赤裸々に明かした。これまで1日に稼いだ最高金額もぶっちゃけた。

サムネイル

イメージ画像 お金(ペイレスイメージズ/アフロ)


通称"ギャラ飲み"で生活費を稼ぐタレント・幸村未鈴とは>>

"ギャラ飲み女子"として話題の幸村が、映像配信サービス「GYAO!」のオリジナル番組「ぶるぺん」にゲスト出演した。週2、3回はギャラ飲みに参加しており、1日にハシゴすることもあるそう。女性がギャラ飲みに参加する方法など、ギャラ飲みの裏側を明かした。女性参加者を募集するときに「盛っていない写メ」を提出させて容姿をチェックするという"あるある"を聞いて、番組アシスタントを務めるタレント・小池美由は、「ええ~!」とショックを受けた様子だった。

「ギャラ飲みをして良かったこと」をたずねられた幸村は、「お金がいっぱいもらえたのはうれしいですよね」とニヤリ。番組MCを務めるお笑いコンビ・ザブングルの松尾陽介が「1回でMAXどれくらい?」とギャラの最高金額を質問すると、幸村は、「普通のOLさんの1カ月ぶんのお給料以上とかはあります。最高は50(万円)」とぶっちゃけた。

それだけの現金を支払う男性は、もはや財布ではなく、バッグの中に札束を詰め込んでいるらしい。幸村が「何のお金かわからないけど、女の子に(現金を)バラまくというか渡すのがお好きな方がいる。酔っ払ってテンションが上がって、女の子に『ウェーイ!』みたいなのも結構ある」と明かすと、松尾から「そんなのしたら、普通に働くの馬鹿らしくなってこない?」と率直な疑問をぶつけられた。幸村は、「(高額は)めったにないけど、たまにあると、ちょっと馬鹿らしいなと思っちゃいますよね」と語った。

通称"ギャラ飲み"で生活費を稼ぐタレント・幸村未鈴とは>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ