ここから本文です

日本テレビ系ドラマ「今日から俺は!!」第9話が、12月9日に放送された。ヒロインの赤坂理子役を務める清野菜名のアクションが「女でも惚(ほ)れる」と話題になっている。

サムネイル

Nana Seino smiles at a promotional event for Amazon Prime Video in Tokyo on Tuesday, May 31, 2016. (写真:つのだよしお/アフロ)


【無料配信】「今日から俺は!!」最新話を配信中>>

ドラマ「今日から俺は!!」は、「どんなことをしても勝つ!」ことが信条の三橋貴志(賀来賢人)と、男気あふれるツンツン頭・伊藤真司(伊藤健太郎)が巻き起こす痛快学園コメディ。映画『HK 変態仮面』や『銀魂』、テレビ東京系「勇者ヨシヒコ」シリーズなどを手がけた福田雄一が脚本・演出を担当している。

千葉県最強の開久高校のナンバー2・相良(磯村勇斗)は、三橋と伊藤のせいで開久が舐(な)められていることが我慢ならなかった。しかし、番長の智司(鈴木伸之)は三橋と伊藤を泳がせたまま。業を煮やした相良は、奇策に打って出る。踊らされてしまった智司は、大勢の部下を引き連れ、集団で伊藤に襲いかかった。

これがきっかけで軟高の三橋&伊藤と紅高の今井(太賀)&谷川(矢本悠馬)の4人は、相良の待つ開久に殴り込みに行く。三橋だけ別行動を取り、3人は正面突破を試みるが、開久のヤンキーの多さに徐々に劣勢に......。そこに軟高生を引き連れた理子が、跳び蹴りをしながら颯爽(さっそう)と現れた。

理子は、得意の合気道で襲いかかる開久のヤンキーたちを次々となぎ倒していく。相手の力を利用して投げ飛ばし、的確に打撃をヒットさせ、全体重を乗せた回し蹴りをおぶちかます。一気に形勢を優位に運んでいった。清楚(せいそ)な見た目からは想像も付かない清野菜名のスピーディでパワフルなアクションに、ネット上には、「カッコかわいすぎる!」「これがスタントじゃないとかマジですごい!」「あんなに細くてかわいいのに!」「これは女でも惚(ほ)れちゃうシーンだよ」と大絶賛の声が寄せられた。

第9話は清野が得意とするクションを堪能できる回となったようだ。清野は、映画『TOKYO TRIBE』(2014年公開)や、『東京無国籍少女』(2015年公開)などでも豪快なアクションを披露し、世間をざわつかせている。

【無料配信】「今日から俺は!!」最新話を配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ