ここから本文です

韓国で厳しいレッスンを受けたのち、逆輸入という形で日本デビューしたアイドルグループのCHERRSEEが、おしりダンスを披露した。これは、一世を風靡(ふうび)したKARAのおしりダンスと同じ振付師が作ったものだという。

サムネイル

(C) ワタナベエンターテインメント


逆輸入アイドルのおしりダンス披露にドキッ>>

CHERRSEEが、映像配信サービス「GYAO!」のオリジナル番組「ぶるぺん」に登場した。MOMOLANDら超人気アイドルグループを多数輩出したクリエーター集団ダブルキックが手がけるCHERRSEEは、11月に新曲となる4thシングル「Lady」を発売していた。

同番組MCを務めるお笑いコンビ・ザブングルの松尾陽介にその見どころを聞かれると、YUMAとMIYUの2人はミニスカート姿で自慢のお尻ダンスを披露した。同じ振付師が作ったというKARAのおしりダンスとはまた違ったかわいらしい振り付けに、松尾は、「かわいい。見えそうで見えない」と照れ笑いを浮かべていた。

逆輸入アイドルのおしりダンス披露にドキッ>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ