ここから本文です

映像配信サービス「GYAO!」のオリジナル番組「ニュースな女子大生と加藤浩次 シーズン2」第6回では、今どきの女子大生たちのバイト事情に迫った。元人気メイドの宇田川那奈(京都大学大学院・情報学研究科2年)は、メイド喫茶の金銭事情を暴露した。

サムネイル

「ニュースな女子大生と加藤浩次 シーズン2」(毎週木曜 正午更新)


【無料配信】加藤浩次が現役女子大生のリアルに迫る!「ニュースな女子大生と加藤浩次 シーズン2」>>

「ニュースな女子大生と加藤浩次」は、お笑いタレント・加藤浩次が現役女子大生のリアルに迫るバラエティ番組。最新回では、女子大生のバイト事情を徹底調査した。東京・秋葉原のメイド喫茶で約3年間働いていたという宇田川は、猫耳メイド服姿で、メイド喫茶の舞台裏をプレゼンした。

加藤が「バカ高かったりするんでしょ? おまじないやるだけで、500円取られたりするんでしょ?」とたずねると、宇田川は、「そうです」とニヤリ。"おいしくなる、おまじない"をかけたオムライスの価格は大体1,200円ほどで、そのうち150円がメイドにバックとして入るという相場を明かした。宇田川が「もえもえキュン」のおまじないを実演してみせると、加藤は、「高いよ! ぼったくりじゃねーか! 何でこんなのに1,200円!?」と吠(ほ)えた。しかし、宇田川いわく、バイト1回につき最低5、6個は注文が入る人気メニューだったそう。

メイドが客にビンタする「ツンデレドリンク」という驚きのメニューも存在するらしい。ビンタ1回につき、メイドには100円のバックが入ることが明かされた。とくに宇田川はビンタを指名されることが多かったそうで、「私がシフトに入ったときは10ビンタくらい(頼まれた)」とぶっちゃけた。また、500円のチェキ撮影のうち100円がメイドのバックに入るとも説明された。

バイト代について、宇田川は、「実は人気メイドだったんですよ。店長からの評価で時給が変わってくるんですけど、1,300円くらいは......」と明かした。1,300円の時給におまじないやチェキ撮影、ビンタなどのバックが入るとなると、なかなか稼げるバイトのようだ。加藤は、「結構いいバイトだね!」とコメントしていた。

番組では他にも、不登校の子供を専門とした家庭教師バイトの感動秘話や、ネットで話題の"マッハバイト"の秘密が明かされた。

※「ニュースな女子大生と加藤浩次 シーズン2」はYahoo! JAPANアプリ、Yahoo! JAPANトップページ(PC・スマートフォン)でご覧いただくことも可能です。

【無料配信】加藤浩次が現役女子大生のリアルに迫る!「ニュースな女子大生と加藤浩次 シーズン2」>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ