ここから本文です

ディズニー・アニメーション・スタジオ最新作『シュガー・ラッシュ:オンライン』が、12月21日より全国公開される。物語の舞台となるのは、ユニークで壮大なインターネットの世界だ。映像配信サービス「GYAO!」では、前作『シュガー・ラッシュ』の吹替版を12月23日17時59分まで無料配信中。

サムネイル

イメージ画像(写真:アフロ)


【無料配信】映画『シュガー・ラッシュ』【吹替版】>>

アーケード・ゲームの世界で暮らすヴァネロペとラルフは、見た目も性格も正反対だが、大親友。ある日レースゲーム『シュガー・ラッシュ』のハンドルが壊れてしまったため、2人は何でも手に入れることができるというインターネットの世界に飛び込む。ゲームの世界しか知らない2人にとって、新しい世界は見るものすべて新鮮で刺激にあふれていた。ヴァネロペがインターネットの世界こそが自分の本当の居場所なのだと運命を感じる一方で、ラルフは、ハンドルさえ手に入ったら、ヴァネロペと一緒に元の世界に戻るのだと信じていた。2人の心がすれ違う中、インターネットの世界に崩壊寸前の危機が迫る――。

2012年に公開された前作『シュガー・ラッシュ』では、閉店後のゲームセンターで動き出す、人間が知らない"ゲームの裏側"の世界が描かれた。今回物語の舞台となるのは、"インターネットの裏側"。大ヒット作『ズートピア』を手がけたリッチ・ムーアが監督を務めるほか、数々のディズニーキャラクターたちが登場することも発表されて話題になっている。ディズニーの城の姿をしたウェブサイト『OH MY DISNEY(オーマイディズニー)』には、ディズニー・ピクサーのキャラクター、スター・ウォーズ、マーベルなど、おなじみのキャラクターたちが集うのだ。さらにプリンセス専用の部屋には、白雪姫やアリエル、ラプンツェル、アナたち歴代ディズニープリンセス14人が集まる。

映像配信サービス「GYAO!」では、前作『シュガー・ラッシュ』の吹替版を12月23日17時59分まで無料配信中。

【無料配信】映画『シュガー・ラッシュ』【吹替版】>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ