ここから本文です

メインダンサー&バックボーカルという異例の編成をとる男性6人組グループ・超特急の冠番組「ギラギラ超特急」が配信スタートした。初回では俳優・山下真司にドッキリを仕掛けられて、いきなり大ピンチに陥った。

サムネイル

超特急の冠番組「ギラギラ超特急」毎週火曜日更新


ギラギラ超特急 #1 MC激おこドッキリ>>

映像配信サービス「GYAO!」で配信中のウェブ番組「ギラギラ超特急」は、超特急がアーティストとしてのさらなる魅力を開花すべく、さまざまなミッションに挑戦する"超特急成長記録バラエティ"。記念すべき第1回は、「芸能界を生き抜くギラギラした強さを身につけるため」として、メンバーたちにドッキリを敢行。山下と大食い企画を行うと聞かされていたメンバーたちは、芸能界の大先輩である山下から理不尽に叱られることになった。

「俺は「くいしん坊!万才」何代目だよ!?」など山下にまつわるクイズを出題されたり、エアリフティングを披露させられたり、森山直太朗の楽曲「夏の終わり」のモノマネをすることになったり......。明らかにおかしい状況なのだが、メンバーたちは疑うことなく、ひたすら山下に言われるがまま。ネタバラシされると、全員ほっとした表情を浮かべて、安心するあまりタカシはその場で崩れ落ちた。ドッキリが終わると一転して、山下もメンバーも笑顔。山下は、「芸能界のトップを目指してください」と超特急にエールを送った。

「ギラギラ超特急」はYahoo! JAPANアプリ、Yahoo! JAPANトップページでも無料配信される。

ギラギラ超特急 #1 MC激おこドッキリ>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ