ここから本文です

木村拓哉が、自身初のWEB番組「木村さ~~ん!」で神奈川県・横浜中華街にてロケを行った。台湾のウーロン茶・凍頂烏龍茶を飲んだ木村は、ある中国の女優を思い出したようだ。同番組は、映像配信サービス「GYAO!」にて配信中(毎週日曜、正午更新)。

サムネイル

木村拓哉の初めてのWEB番組「木村さ~~ん!」(毎週日曜、正午更新)
(C)Johnny&Associates


【無料配信】木村拓哉の初めてのWEB番組「木村さ~~ん!」(毎週日曜、正午更新)>>

木村は、初めてぶらぶら歩く中華街を堪能していた。最初は乗り気ではない様子だった占いの館でも、マカレン数秘術を扱う占い師から話を聞くと、「非常に(納得しました)」と満足そうな表情を浮かべた。また、番組ディレクターを務める蔵持総監督の意外な占い結果に思わず笑みがこぼれる場面もあった。

サムネイル
木村拓哉の初めてのWEB番組「木村さ~~ん!」(毎週日曜、正午更新)
(C)Johnny&Associates


続いて木村は、台湾のウーロン茶・凍頂烏龍茶を試飲することになった。日本ではありえない台湾流の豪快なお茶の入れ方を目の当たりにし、「すごいね......」とびっくり。さらにお茶の味わい方の作法を学ぶと、「『レッドクリフ』の世界だよ」と中国のアクション大作映画の名前を出して感心した様子を見せていた。

木村は試飲したお茶とその作法をいたく気に入ったようで、「これをリン・チーリンにやられたら、そりゃ時が止まるわな」と『レッドクリフ』のワンシーンを思い返しながら味わっていた。ちなみに、木村とリン・チーリンは過去に日本のドラマで共演している。

【無料配信】木村拓哉の初めてのWEB番組「木村さ~~ん!」(毎週日曜、正午更新)>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ