ここから本文です

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE (ザ・ランペイジ・フロム・エグザイル・トライブ)の浦川翔平、鈴木昂秀、岩谷翔吾、後藤拓磨が"ダブルダッチ(2本のロープを使って跳ぶなわとび"に挑戦。パフォーマーとしての誇りをかけて世界一に挑んだ。

サムネイル

THE RAMPAGE、初の冠番組「てっぺんとるぞ THE RAMPAGE シーズン2」(毎週水曜日更新)


【無料配信】「てっぺんとるぞ THE RAMPAGE シーズン2」(毎週水曜日更新)>>

【無料配信】「てっぺんとるぞ THE RAMPAGE」(全14回)>>

映像配信サービス「GYAO!」のオリジナル番組「てっぺんとるぞ THE RAMPAGE シーズン2」(毎週水曜日更新)第4回では、ダブルダッチの女子高生チーム・狛Zestとメンバーたちがコラボした。狛Zestは、昨年に国内のコンテストで優勝を果たし、世界大会も見事制覇したチーム。"てっぺん"を知り尽くした彼女たちによる指導のもと、メンバーたちがスペシャルパフォーマンスを披露することになった......のだが、なんと狛Zestでさえ苦戦するようなプログラムが用意されているらしい。すさまじいむちゃぶりにメンバーたちも頭を抱えていた。

たった1時間の練習の中で、メンバーたちは必死にダブルダッチを習得しようとする。しかし、基本技にも苦戦するありさまだった。狛Zestのコーチの「音楽に合わせて(ロープに)入る、そして、音楽に合わせて出る」という言葉を聞いて、浦川は、「本業ですからね、私たち。これできないとヤバいですよね」と自分たちに発破をかけた。確かにTHE RAMPAGEとしては、なんとしても華麗なパフォーマンスを披露したいところ。その後、大会の公式種目にもなっている重要な技"スピード"でメンバー4人が対決した結果は......!

次回は、さらに難易度の高い技を学び、"本気のTHE RAMPAGE"を見せつけていく。

【無料配信】「てっぺんとるぞ THE RAMPAGE シーズン2」(毎週水曜日更新)>>

【無料配信】「てっぺんとるぞ THE RAMPAGE」(全14回)>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ