ここから本文です

音楽デュオ・スキマスイッチが、「2人組=仲良くない」と疑われることが多いと語った。「うち別に仲悪いわけじゃないから」と笑顔で強調している。

サムネイル

スキマスイッチ、不仲疑惑をきっぱり否定「別に悪いわけじゃないからね」


【無料配信】「ワイモーニング」最新話を配信中>>

スキマスイッチが、映像配信サービス「GYAO!」で配信中のウェブ番組「ワイモーニング」に登場して、インタビューに答えた。「男性デュオのあるある話は?」という質問に、大橋卓弥は「『2人組=仲良くない』と思われる」と回答。常田真太郎は、他のアーティストのライブを見に行った際に、大橋も遅れて来ることを知り合いに伝えると、「来るんだ!?」と驚かれたというエピソードを披露した。大橋はうんうんと頷(うなず)きながら、「うち別に仲悪いわけじゃないから」と笑顔で"仲が悪い疑惑"を否定した。

また、スキマスイッチ内には、「仕事で遅刻したら、食事を奢(おご)らなければならない」というルールがあるらしい。常田が「今年の遅刻したぶんの奢(おご)りがまだなので、スタッフ全員お願いします!」と大橋に要求すると、大橋も「それは奢(おご)りますので、本当に申し訳ありませんでした!」と明るく謝罪してみせて、2人の仲の良さを見せていた。

他にも2人は、「オススメの食べ物は?」「休日にすることは?」などの質問に答えた。また、「デビュー15周年を迎えて変わったことは?」という質問に大橋は、「見た目が変わった。朝起きて鏡を見て『こんなに目垂れてたっけ?』」とスキマスイッチの活動歴の長さを感じさせるコメントをしていた。

【無料配信】「ワイモーニング」最新話を配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ