ここから本文です

お笑いトリオ・ジェラードンの西本武徳が、お笑いコンビ・トータルテンボスの藤田憲右から聞いたという、よしもとクリエイティブ・エージェンシーにおけるギャラ事情をぶっちゃけた。

サムネイル

イメージ画像 お金(ペイレスイメージズ/アフロ)


吉本ギャラ事情「突破できない金額の壁」>>

ジェラードンが、映像配信サービス「GYAO!」のオリジナル番組「よしログ」に出演。テレビ出演などの仕事で初めて年末年始を忙しく過ごしたというジェラードンだったが、西本は、「こんなこと言いたかないけど、昔は月に500万円、600万円、(年収)1億円を(目指していた)」と明かした。すると、相方の海野裕二も「これくらい働いたら、これくらいもらえるんだろうなっていうのが、なんとなくわかってきた」と同意していた。

西本は、「これあんまり言っちゃいけないんだけど......」と前置きした上で、トータルテンボスの藤田から聞いたという「よしもとのギャラの壁」について話した。西本が藤田から聞いた話によると、「月収50万円まで行ったら、勢いがあるから、馬力があるから100万円に行ける確率が高い」らしい。だが、「100万円からは、普通の人の馬力じゃなかなか行けない」と続けて、相方の海野らを納得させていた。

よしもとの人気芸人が日替わりで登場する生トーク番組「よしログ」は毎週月~金20時30分~22時30分で「GYAO!」にて生配信。

吉本ギャラ事情「突破できない金額の壁」>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ