ここから本文です

2017年5月に酒気帯び運転の疑いで逮捕、書類送検されたお笑い芸人のガリガリガリクソンが、復帰後初めてテレビ出演を果たした。金銭事情など謹慎中の生活について明かした。

サムネイル

イメージ画像(写真:アフロ)


【無料配信】「メッセンジャーの〇〇は大丈夫なのか?」最新話を配信中>>

1月10日に放送されたMBS「メッセンジャーの〇〇は大丈夫なのか?」にガリガリガリクソンが登場して、「一からやり直します。本当にすみません」と改めて謝罪した。かつては月収50万円ほど稼いでいたというガリガリガリクソンだが、謹慎中の収入は当然ゼロ。貯金は3カ月で底を突いたが、株式投資のため吉本に借りていた100万円の返済は続いていたという。

そんなガリガリガリクソンを見かねた母親が、生前贈与として100万円をくれた。しかしガリガリガリクソンは、「仮想通貨にぶちこんで0になった」と告白。共演者からは、「何してんの!?」と当然のツッコミが飛んだ。

顔が知られているため、大阪ではアルバイトもできないガリガリガリクソンは、広島の知り合いのラーメン屋で住み込みで働いていた。しかし、そこでもガリガリガリクソンの存在がバレてしまい、今度は東京に移住。なんとかパチプロとして食いつないでいたことを明かした。現在、仕事復帰を果たしたガリガリガリクソンは、給与明細を公開。先月の給料はわずか1万9000円だった。また、母親からの直筆の手紙も公開されたが、あまりに物悲しい内容が共演者の涙を誘った。

【無料配信】「メッセンジャーの〇〇は大丈夫なのか?」最新話を配信中>>

【※おわびと訂正】
初出時、本文中に誤りが一部含まれていました。ご迷惑をおかけしました読者ならびに関係者各位に深くおわび申しあげるとともに、こちらに訂正させていただきます。

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ