ここから本文です

フリーアナウンサー・加藤綾子のそっくりさん芸人である餅田コシヒカリが、色気たっぷりのバーレスクダンスをレオタード姿で披露した。

サムネイル

「GYAO!」にて公開中のトークバラエティ「ぶるぺん」に出演
(C) ワタナベエンターテインメント


【無料配信】「有田ジェネレーション」最新話を配信中>>

1月9日放送のTBS系「有田ジェネレーション」に、餅田コシヒカリが登場。ぽっちゃり体形でありながらカトパンそっくりという顔マネに、くりぃむしちゅーの有田哲平、バイきんぐの小峠英二、よゐこの濱口優からは驚きの声があがった。黒のレオタードに身を包んだ餅田は、カトパンの顔をキープしたまま、バーレスクダンスを踊るというネタを披露した。

色気あふれる(?)ダンスを踊る餅田だったが、動けば動くほど、逆にぽっちゃり体形に目が行ってしまう......! 体形とカトパン似の顔とのギャップで、スタジオの共演者たちからは大きな笑い声が何度もあがった。ネタを見終わった小峠が「面白い体形だよなぁ」とつぶやくと、濱口が「手榴弾(しゅりゅうだん)みたいね」と的確に例えてスタジオの笑いを誘った。

その後、餅田は自己PRタイムで「加藤綾子のパンツ当てゲーム」という特技を披露し、スタジオをどよめかせていた。

【無料配信】「有田ジェネレーション」最新話を配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ