ここから本文です

お笑い芸人・ひょっこりはんが、1月18日放送のテレビ朝日系ドラマ「私のおじさん~WATAOJI~」(毎週金曜23時15分より放送)第2話にゲスト出演した。バンドマン役として即興ソングまで披露している。

サムネイル

Japan premiere of their film "Bohemien Rhapsody" in Roppongi Hills, Tokyo, Japan on November 7, 2018.(写真:松尾/アフロ)


【無料配信】「私のおじさん~WATAOJI~」最新話を配信中>>

女優・岡田結実が連続ドラマ初主演を務める「私のおじさん」は、新人ADの一ノ瀬ひかり(岡田結実)と、彼女にしか見えない"妖精おじさん(遠藤憲一)"の凸凹コンビが織りなす新感覚お仕事ドラマ。第2話では、大女優の初のバラエティ出演をめぐる騒動が描かれた。

ひょっこりはんが演じたのは、ロック魂をたぎらせたバンドマン役。ひょっこりはんは、「(ロックバンドの)Queenを聴き、映画『ボヘミアン・ラプソディ』も見て、"ロックンロールの魂"を持ってきました!」と番組公式サイトにコメントを寄せている。また、撮影中に「ロックを歌ってください」と頼まれたが、既存の曲は使えないため即興ソングを披露することになったそう。「ロックな"ひょっこりソング"からの、いつものひょっこりを見ていただけたらうれしいです」と自身の出演シーンをアピールした。

出演シーンはそれほど長くないものの、ロックミュージシャン風の(?)タンクトップ姿でひょっこりする姿はインパクト十分。たまたまコインランドリーで出会ったバンドマンがもらした言葉がひかりに大きな営業を及ぼすという展開で、ひょっこりはんが、ある意味、第2話のキーパーソンとも言える存在を演じている。

なお、1月25日放送の第3話では、ひかりが"まぼろしの鯛"を捕獲する超過酷ロケに挑む。お弁当の手配や備品の準備まで1人で担当して、AD業務を一手に担う中、ひかりは衝撃の事実を知る――。

【無料配信】「私のおじさん~WATAOJI~」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ