ここから本文です

今シーズンから巨人軍の内野守備兼打撃コーチに就任する元プロ野球選手の元木大介が、テレビ東京系ドラマ「フルーツ宅配便」第2話にサプライズ出演した。本人役として、コーチ就任などについてもセリフが出た。

サムネイル

イメージ画像 Happy young love couple kissing behind red heart. Isolated over white background.(写真:アフロ)


【無料配信】成海璃子がデリヘル嬢・モモ役に「フルーツ宅配便」最新話を配信中>>

「フルーツ宅配便」(毎週金曜深夜0時12分より放送)は、鈴木良雄による同名漫画を原作とした、デリヘル"フルーツ宅配便"が舞台の人間ドラマ。ひょんなことからデリヘルの雇われ店長になった主人公・咲田を濱田岳が演じるほか、徳永えりや元AKB48・北原里英、内山理名、山下リオといった人気女優たちがデリヘル嬢役を演じることでも話題になっている。

第2話には、元木が本人役でサプライズ登場した。咲田が訪れたバーに客の1人としていたのは、元木大介。フルーツ宅配便のオーナーであるミスジ(松尾スズキ)には、「現役時代からずっとお世話になっていた」そう。ミスジは、「大したことやってねぇよ」と謙遜して、「こいつ今年からコーチに就任するんだよ」と元木を指さした。また、閉店したラーメン屋の話題も出た。元木のサプライズ登場に、もちろん視聴者は驚き。Twitter上では、「まさか本木が出てくるとは」という声が続出した。

また、第2話は、成海璃子がゲスト出演して、詐欺で背負った借金を母親に内緒で返済するデリヘル嬢・モモ役を演じたことも話題になっている。整形資金を稼ぐデリヘル嬢・スイカ役を演じた女優・うらじぬのの号泣演技も「インパクトがすごい」と反響を呼んだ。

なお、1月25日放送の第3話では、人気ナンバーワンのデリヘル嬢であるみかん(徳永えり)が、悪質なチンピラの罠(わな)にはめられて絶体絶命のピンチに陥る。

【無料配信】成海璃子がデリヘル嬢・モモ役に「フルーツ宅配便」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ