ここから本文です

俳優の野村周平が、米ラスベガスで泥棒被害に遭ったことを告白した。しかし野村は、泥棒の行動を「優しかった」と振り返っている。

サムネイル

Shuhei Nomura displays men's hair styling wax "Uno" in Tokyo on Wednesday, March 9, 2016. (写真:つのだよしお/アフロ))


【無料配信】野村周平が、米ラスベガスで泥棒被害に遭ったことを告白「激レアさんを連れてきた。」配信中>>

野村周平、米ロサンゼルス滞在中に盗難被害......寝ている間に部屋に侵入の可能性

【インタビュー】俳優・野村周平がみせる新たな表現/『EXPLORE the EXTREME Lifework of Shuhei Nomura』

1月21日放送の"激レア"な体験をした人から話を聞くテレビ朝日系バラエティ番組「激レアさんを連れてきた。」に、野村周平がゲスト出演。自身が経験した激レアな体験を告白した。

仕事でラスベガスに行った野村は、寝ている間にスーツケースを盗まれてしまったという。しかし泥棒は野村に同情したのか、パスポート、靴、Tシャツ、パンツといった必要最低限のものは盗まずに、わざわざ机の上に置いていったそうだ。被害を受けたはずの野村は、「優しかったんですよ。ちょっとありがとう」となぜか感謝してみせて、スタジオの笑いを誘っていた。

同番組では他にも、東京・高円寺で謎の外国人集団にスカウトされてパリコレデビューを果たした人や、高知県で「会うと幸せになる」という都市伝説になっている人が紹介された。

【無料配信】野村周平が、米ラスベガスで泥棒被害に遭ったことを告白「激レアさんを連れてきた。」配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ