ここから本文です

わずか12分間の施術で価格5万円の高級スパ「Le Spa de KAZUMASA KAWASAKI(ル スパ ドュ カズマカワサキ)」に、1月26日放送の日本テレビ系「マツコ会議」が迫った。施術者たちの見事な連携に、さすがのマツコ・デラックスも驚きを隠せなかったようだ。

サムネイル

A wax figure of Matsuko Deluxe in Odaiba, Tokyo, June 15, 2015. (写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)


【無料配信】"12分間で5万円の高級スパ"に潜入「マツコ会議」を配信中>>

EXILEのATSUSHIやロックバンド・ZIGGYの森重樹一など、大物有名人も通う「Le Spa de KAZUMASA KAWASAKI」では、独特の施術方法をとっている。通常は、寝そべった1人の客に対して1人の施術者がマッサージや肌のケアを行うが、同スパでは、座っている客に対して3人が同時に施術。2分ごとに施術者がローテーションし、12分で三者三様の施術をおこなうというものだ。そして、時間終了のタイマーが鳴ると、3人はそろって立ち上がり、キレイに整列。見事な連携に、思わずもマツコも「これ、ミニコントでしょ!?」と驚きの表情を浮かべていた。

元ミス・スウェーデンやモナコ市長など、10万人以上に施術を行ってきたオーナーの川崎和雅氏は、同サービスについて、「通常のスパは、うつぶせで60分間。苦しいし、痛くなったりして、効果が出にくい。座った状態で可能な限り短い時間で結果を出す」と説明。時間のないセレブから支持を得ているという。始めは料金に驚いていたマツコだったが、「理にかなってるわね」と納得した様子だった。

同番組では、同スパを利用していた元大手芸能事務所の美人秘書や、「ナタリーポートマンになりたかった」という美人脚本家にインタビューを行っている。

【無料配信】"12分間で5万円の高級スパ"に潜入「マツコ会議」を配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ