月9俳優が衝撃告白......『しゃべくり007』収録後も「今日このあとバイトに行きます」

2019/1/29 15:19

月9ドラマ出演によって44歳でブレークを果たした遅咲き俳優・小手伸也が、いまだにアルバイトを続けているという驚きの私生活を告白した。

サムネイル
イメージ画像(写真:アフロ)


【無料配信】"炎上男"古市憲寿が登場!「しゃべくり007」を配信中>>

小手伸也が突如ブレークした"シンデレラおじさん"として、1月28日の放送の日本テレビ系「しゃべくり007」に登場。2016年にNHK大河ドラマ「真田丸」で注目を浴びた小手は、2018年にはフジテレビ系ドラマ「コンフィデンスマンJP」、同じく「SUITS/スーツ」と2本の月9に出演し、ブレークを果たした。

ドラマに引っ張りだこの小手だが、過去のアルバイトの話題になると、「バイト、まだやってます」と衝撃の告白をした。某通販番組のコールセンターに務めているらしく、「今日もこのあと行きます」と番組収録後に時給1200円のアルバイトに向かうことを明かしている。これにはスタジオからも、「えぇ~!?」と驚きの声があがり、小手は「(バイトのために)収録時間巻いてくれたら......」と冗談めかして笑いを誘った。

同番組で小手は他にも、俳優の東出昌大、小日向文世、Hey! Say! JUMPの中島裕翔らとの意外な関係性を明かしている。

【無料配信】"炎上男"古市憲寿が登場!「しゃべくり007」を配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW