ここから本文です

元乃木坂46で女優の深川麻衣が主演を務めるテレビ東京系ドラマ「日本ボロ宿紀行」が、1月25日スタートした(毎週金曜24時52分~)。深川は、無類のボロ宿好きの春子役を演じ、入浴シーンも公開している。

サムネイル

イメージ画像(写真:アフロ)


【無料配信】元乃木坂46が入浴シーンを公開......ドラマ「日本ボロ宿紀行」を配信中>>

原案は、上明戸聡による旅レポート『日本ボロ宿紀行』(鉄人社)。父・一平が急死したことにより芸能事務所を引き継ぐことになった27歳の篠宮春子(深川麻衣)と、48歳の一発屋ポップス歌手・桜庭龍二(高橋和也)が、各地の"ボロ宿"に泊まるロードムービーだ。大量に余ったCDを売り切るために、2人はスーツケース1つで地方営業の旅に出る。

第1話で訪れたボロ宿は、新潟県燕市にあるホテル「公楽園」。1泊2880円という激安価格で泊まれるボロ宿の外観は、コンクリートの壁が黒ずんでおり、あまりにも渋すぎた。龍二が「安すぎるだろ。やめようぜ」と戸惑いを見せる一方で、ボロ宿好きの春子は、「安いのは大歓迎で~す」と軽い足取りで入館。内装もガラスが欠けていたり、壁に穴が空いていたりと、ボロ宿と呼ぶに相応しいものだった。

他にも、トーストやカツ丼が売られている古びた自販機や、昔懐かしいゲームセンターなど、レトロな雰囲気ただようものが次々登場。底が抜けたバスタブでは、春子が入浴シーンも披露した。ネット上では、「あの自販機懐かしいな」「壁のシミが良い雰囲気を出してる」「全てが味わい深い」と懐かしがる声が上がっていた。

また、ボロ宿の紹介だけではなく、熱いストーリーも見どころのひとつ。自信を無くした龍二と、熱意にあふれる春子が衝突するシーンには、「グッときた」「レトロな雰囲気と2人が合ってる」「麻衣ちゃんがあんな演技もできるとは......」と絶賛の声が上がっていた。

【無料配信】元乃木坂46が入浴シーンを公開......ドラマ「日本ボロ宿紀行」を配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ