ここから本文です

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE (ザ・ランペイジ・フロム・エグザイル・トライブ。以下、THE RAMPAGE)が、巨大なボールを打ち合うニュースポーツ「キンボール」で日本一に挑戦した。

サムネイル

THE RAMPAGE、初の冠番組「てっぺんとるぞ THE RAMPAGE シーズン2」(毎週水曜日更新)


【無料配信】「てっぺんとるぞ THE RAMPAGE シーズン2」(毎週水曜日更新)>>

【無料配信】「てっぺんとるぞ THE RAMPAGE」(全14回)>>

映像配信サービス「GYAO!」のオリジナル番組「てっぺんとるぞ THE RAMPAGE シーズン2」(毎週水曜日更新)の第12回で、前回に引き続き、与那嶺瑠唯、山本彰吾、岩谷翔吾、浦川翔平、藤原樹、武知海青、長谷川慎、後藤拓磨の8人が、1986年にカナダで生まれたニュースポーツ「キンボール」を学んだ。前回の放送で、日本代表選手も在籍するキンボールの"てっぺん"国際武道大学に基礎的な技術の指導を受けたメンバーたちは、今回少しトリッキーなテクニックを学んだ。

ボールを強打する両手打ちや片手打ちに続き、学んだのは相手の頭の上を越すロブと、強打と見せかけて相手の前に落とすドロップだ。演技力を必要とするドロップの練習でメンバーたちは大はしゃぎ。思い思いの相手の意表を突く演技を見せ、キンボール部部員とともに盛り上がった。続いて守備練習もこなし、キンボールの"てっぺん"に挑んだ。

山本彰吾、浦川翔平、藤原樹、武知海青の4人と、与那嶺瑠唯、岩谷翔吾、長谷川慎、後藤拓磨の4人の2チームに別れたTHE RAMPAGEは、それぞれ国際武道大学キンボール部と激突。初心者であるTHE RAMPAGEの惨敗かと思われたが、メンバーたちは持ち前の運動能力とチームワークで意外にも見事な連携を見せ......。

初めてのキンボール体験に、浦川翔平は、「何も知らなかったけど、(キンボール)を一瞬で大好きになりました。めちゃくちゃ楽しかったです」と感想を語った。

【無料配信】「てっぺんとるぞ THE RAMPAGE シーズン2」(毎週水曜日更新)>>

【無料配信】「てっぺんとるぞ THE RAMPAGE」(全14回)>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ