ここから本文です

フジテレビ系ドラマ「後妻業」(毎週火曜21時より放送)の第2話が、1月29日に放送された。木村佳乃演じる武内小夜子の悪女ぶりに、視聴者からは、「もはや清々しい」という声が上がっている。

サムネイル

カンテレ・フジテレビ系列ドラマ「後妻業」が、1月22日よりスタート(毎週火曜21時~)


・【無料配信】「後妻業」(毎週火曜21時より放送)各話テレビ放送終了直後から>>

・物語につながる特別ドラマ「チェインストーリー」を独占配信>>

タイトルにもなっている"後妻業"とは、遺産相続目当てで資産家の老人を狙った結婚詐欺のこと。結婚相談所を経営する柏木亨(高橋克典)と、彼が裏で営む後妻業のエース・武内小夜子のペアと、小夜子に狙われた資産家の娘である中瀬朋美(木村多江)と、彼女の知人である私立探偵・本多芳則(伊原剛志)のペアが、大阪を舞台に壮絶なバトルを繰り広げる。原作は、黒川博行による同名小説。

第2話で小夜子は、後妻に入った資産家の中瀬耕造(泉谷しげる)が金庫に多額の財産を隠し持っていることに気づく。思惑通り耕造が病に倒れて入院する裏で、小夜子は柏木と一緒に金庫を開けることに成功する。しかし、中にあった不動産の権利書や預金通帳は、本人の許諾がないかぎり現金化することができないものだった。そこで小夜子は、銀行の担当者を病室へ招き入れ、意識がもうろうとする耕造に、なかば強引に口座解約の意思表示をさせた。

金のためなら手段を選ばない小夜子。ネット上では、「これだけ悪いと逆に清々しい」「悪すぎて嫌みがない」「なぜか嫌いになれない」と小夜子の悪役ぶりに、むしろ称賛の声が上がっている。また、「人生楽しそう」「我慢しないってすごいな」「これだけ自由に生きてみたい」と、欲望に真っ直ぐで一切ブレることのない小夜子の生きざまにも注目が集まっているようだ。

映像配信サービス「GYAO!」では、「後妻業」の各話テレビ放送終了時に無料見逃し配信を実施中。物語をつなぐ特別ドラマであるチェインストーリーも独占配信中(毎週火曜21時54分より配信開始)。第2.5話では、小夜子と朋美の激しい戦いの裏で、尚子(濱田マリ)と治(内場勝則)がのんきな会話を繰り広げている。

・【無料配信】「後妻業」(毎週火曜21時より放送)各話テレビ放送終了直後から>>

・物語につながる特別ドラマ「チェインストーリー」を独占配信>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ