ここから本文です

女優・飯島直子とタレント・松本明子が、1月30日放送のフジテレビ系「有吉弘行のダレトク!?」にゲスト出演。2人が過去にレギュラーを務めた日本テレビ系バラエティ「DAISUKI!」の裏話などを明かした。

サムネイル

イメージ画像 Happy young love couple kissing behind red heart. Isolated over white background.(写真:アフロ)


【無料配信】飯島直子と松本明子の「DAISUKI!」コンビが登場!「有吉弘行のダレトク!?」を配信中>>

ゲストを交えてトークをする「有吉弘行のダレトク!?」内の人気企画「スナック有吉」に、飯島直子と松本明子が登場。1991年から2000年まで放送され、飯島と松本、タレント・中山秀征のゆるいノリが人気を集めていた「DAISUKI!」を振り返った。有吉弘行が「なんで見てたんでしょうね。あんなゆるい番組」と冗談めかして語ると、松本は、「(台本に)地図しか載ってなかった」と驚きの事実を明かした。また、レギュラーの3人はいまだに仲が良く、年に3~4回は会っていると話した。

番組で飯島と松本は、「DAISUKI!」風のロケにも挑戦。100円ショップでの買い物や、VR体験を楽しんだ。「DAISUKI!」で使われていた効果音や2人のやりとりに、視聴者からはネット上で「懐かしい」「復活しないかな?」など懐かしがるコメントがあがった。また、飯島の当時と変わらぬ美貌に対して、「信じられないくらいキレイ」「むしろ今の方がキレイかも!?」「目の保養だわ」と驚く声も。さらに、コスプレ好きを自称する飯島の赤鬼姿も公開された。

【無料配信】飯島直子と松本明子の「DAISUKI!」コンビが登場!「有吉弘行のダレトク!?」を配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ