ここから本文です

日本テレビ系「家売るオンナの逆襲」第5話に、元KARAで女優の知英(ジヨン)がゲスト出演した。ウエディングドレス姿を披露し、「キレイすぎる」と話題になっている。

サムネイル

知英(ジヨン)/ Asia's largest short film festivals held in Tokyo from June 2 to 26. (写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)


元KARA・知英のウエディングドレス姿が話題>>

「家売るオンナの逆襲」(毎週水曜22時より放送)は、伝説の不動産屋・三軒家万智(北川景子)の活躍を描いたドラマ。2016年夏に放送された第1シリーズが好評を博し、今年1月より満を持して新シリーズが放送されるに至った。

2月6日に放送された第5話では、田部竜司(柄本時生)と、婚約者の宮寺奈々(知英)が家探しを行った。美人で奥ゆかしい性格の奈々だが、実は化粧のテクニックで素顔をごまかす化粧美人だった。奈々の素顔を知った竜司は怒り狂って、婚約は破談になってしまう。落ち込む奈々に、万智は「お2人の仲を修復し、家を売ります」と宣言する。

見た目ばかりを気にする竜司に、万智は外観が汚くても内装がオシャレな家の魅力を熱弁する。そこに真っ白なウエディングドレス姿の奈々が登場すると、竜司は見入ってしまい......。ネット上では、「知英ちゃんキレイすぎる!」「ぶっちぎりで美人......」「少し照れくさそうな表情がやばい!」と称賛の声が相次いだ。また、北川景子との共演についても「日韓の最強美人がそろった!」「なにこの美しすぎる空間は!?」「北川景子のウエディングドレスも見たい」といった声も上がっていた。

第5話では、謎のフリーランスの不動産屋・留守堂(松田翔太)と万智の意外な関係も明らかになった。

2月13日放送の第6話では、万智と留守堂が強力タッグを組む。不倫問題でこじれる八十多湊人(武田航平)・つぐみ(内山理名)夫妻を相手に、驚愕(きょうがく)のプロジェクトを立ち上げる......。

元KARA・知英のウエディングドレス姿が話題>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ