ここから本文です

元AKB48でタレントの西野未姫が、AKB48時代と現在のアイドル活動の違いを明かした。熱狂的な中国人のファンによる驚きの行動についても語ったが、「ストーカーではない」と強調している。

サムネイル

元AKB48・西野未姫、「私の家の近所にマンションを買った」ファンの存在明かす


元AKB48・西野未姫、彼氏ができたことも初告白>>

「おさわがせOL給湯室 by Yahoo!映像トピックス」は、タレントの鈴木奈々とお笑いコンビ・フォーリンラブのバービーがMCを務めて、"おさわがせなゲスト"とぶっちゃけトークを繰り広げるミニトーク番組。最新回には、2017年3月にAKB48を卒業した西野未姫が登場した。

AKB48時代は、"第2のまゆゆ(渡辺麻友)"として注目される人気メンバーだった西野だが、現在のファンは「10人弱」だそう。少ないファンのためにソロアイドルとしてライブを開催しているが、「6人とかしか来ない」とAKB48時代との違いを明かした。しかし、少ないファンでも親身になって応援してくれる人が多く、現在西野がアルバイトをする焼き肉店にも足を運んでくれると語った。

なかでも1人の中国人のファンは熱狂的で、ブランド物のバッグなどのプレゼントをもらったことがあるという。さらに、そのファンは、西野が過去にテレビ番組で自宅を公開したのを見て、おおよその住所を推測。西野は、「私の家の近くに家を買ったりしてるんですよ」と笑いながら明かした。バービーが「笑いどころ独特だね」と驚くと、西野は、「でも別にストーカーとかそういうことはしないんですよ」と良好な関係であることを強調していた。

同番組では他にも、西野が彼氏ができたことを初告白。しかし、「夜に家の中でしか会っていない」という発言をした西野に、鈴木奈々とバービーは、「遊ばれてますよね」と疑いの目を向けていた。

元AKB48・西野未姫、彼氏ができたことも初告白>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ