ここから本文です

フジテレビ系ドラマ「後妻業」(毎週火曜21時より放送)で主演の武内小夜子を演じる木村佳乃が、動画配信サービス「GYAO!」にて公開中のインタビュー映像「8ピ」に登場。「衝撃を受けた俳優は?」などの質問に答えた。

サムネイル

木村佳乃が衝撃を受けた俳優は?「かなり影響を受けました」


「8秒間カメラを見つめて」一切ブレることのない美しい真顔を披露>>

・【無料配信】「後妻業」(毎週火曜21時より放送)各話テレビ放送終了直後から>>

・物語につながる特別ドラマ「チェインストーリー」を独占配信>>

「8ピ」は、与えられる回答時間が"8秒"という一問一答インタビュー映像。木村に「これまで共演した中で、1番衝撃を受けた俳優は?」といった質問が飛んだ。数々の実力派俳優と共演してきただけに注目の集まる質問だが、木村は、「(『後妻業』の)映画版で小夜子を演じられた大竹しのぶさん。かなり影響を受けました」と答えていた。また、木村は「8秒間カメラを見つめて」というイレギュラーな問いかけにも動じずに対応。一切ブレることのない美しい真顔を披露し、女優魂を見せていた。

他にも木村は、主演を務める「後妻業」について、「見どころ」「作中での関西弁について」「男をたぶらかす悪女役を演じみて」「共演の高橋克典さんについて」などの質問に回答。プライベートにかんしては、「オフの過ごし方」「自分の好きなところ、嫌いなところ」などに答えている。

「後妻業」は、結婚相談所を経営する柏木亨(高橋克典)と、彼が裏で営む後妻業(遺産相続目当てで資産家の老人を狙った結婚詐欺)のエース・武内小夜子のペアと、小夜子に狙われた資産家の娘である中瀬朋美(木村多江)と、彼女の知人である私立探偵・本多芳則(伊原剛志)のペアが、大阪を舞台に壮絶なバトルを繰り広げる。原作は、黒川博行による同名小説。

「8秒間カメラを見つめて」一切ブレることのない美しい真顔を披露>>

・【無料配信】「後妻業」(毎週火曜21時より放送)各話テレビ放送終了直後から>>

・物語につながる特別ドラマ「チェインストーリー」を独占配信>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ